トップページ東京コンソーシアム 学生イベント BUSINESS IDEA CAMPUS 大学生が企業と共に挑むワークショップ
東京コンソーシアム 学生イベント BUSINESS IDEA CAMPUS 大学生が企業と共に挑むワークショップ東京コンソーシアム 学生イベント 大学生が企業と共に挑むワークショップ

実施内容説明

東京コンソーシアムでは、大学を中心としたエコシステム拠点強化に向けた取組を行っています。

昨年度に引き続き、企業が抱えるビジネス課題や社会課題に対して、学生と社会人が一緒に議論し実践的に取り組む学習プログラム「BUSINESS IDEA CAMPUS」を開催します。

今年度は、東京圏が抱える社会課題をテーマとし、参加学生と東京コンソーシアム会員が共に課題解決につながるアイデアを創出、実践に繋げていく、参加型のプログラムです。

起業を志向する方に限らず、実践的に課題解決に挑みたい大学生と、課題解決策の実現に向けて関心がある東京コンソーシアムの会員が対象です。

10月30日は「機運醸成イベント」と位置づけ、チーム組成~課題解決に向けたプランの方向性の検討を行います。その後、個々のチーム活動を行い、11月20日に成果発表のイベントを行います。

熱意やアイデア、問題意識がある大学生・社会人の皆様にご参加いただければと思います。

なお、社会人の方については、東京コンソーシアムの会員様でなくとも、東京コンソーシアムの趣旨にご賛同いただき、ご入会を頂ければご参加いただくことが可能となっておりますので、ご関心のある方は奮ってご参加ください。

追記

11月20日(月)18:00-21:00に渋谷ヒカリエ 8/COURTにて、東京コンソーシアム 学生イベントのBUSINESS IDEA CAMPUS 大学生が企業と共に挑むワークショップ 成果報告会を開催いたします。

ご関心のある方は、下記URLより詳細をご確認のほどよろしくお願いいたします。

https://ecosystem.metro.tokyo.lg.jp/activity-event/businessidea2023-contest/

課題解決に挑むテーマ

  • テーマ1 渋谷のゴミ問題

    テレビなど大手メディアで何度も取り上げられる渋谷のゴミ問題。商店街や自治体が多額の予算をかけて対策をしているにも関わらず、深刻化している現状です。
    身近なテーマでありながら、実は多領域(心理学、広告、マーケティング、不動産、法律、条例、物販、デザイン、統計、AIなど)が横断する複雑な課題であり、取り組む面白さがあります。
    一緒にPDCAを回していきたい実験好きな方、ご参加をお待ちしております。

  • テーマ2 渋谷のインバウンド観光客

    世界一多くの人が行きかう交差点と言われるShibuya Crossing。そして、渋谷のシンボルHachiko。それらを見て、記念写真を撮っていく外国人観光客が増えることは喜ばしいことですが、残念ながら地域での消費額には直結していません。
    訪れる方々の消費行動を変えていくには、どのような仕掛けづくりやコミュニケーション、体験の提供ができるとよいでしょうか? 渋谷の街を実験場として、リアルな声を集めながら一緒に考えましょう。

今年度は、東京圏が抱える社会課題をテーマとし、渋谷が抱える課題「ゴミ」「インバウンド」にフィーチャーして取り組みます。

【アジェンダ】

【17:00~17:15】
オープニング
早稲田大学 研究戦略センター 教授 島岡未来子氏
東急株式会社 後藤美優氏
東京コンソーシアム事務局
【17:15~20:10】
課題解決ワークショップ
ファシリテーション:株式会社まなぶや
【20:10~20:25】
アントレ教育の重要性・社会課題に取り組む上でのマインド醸成
早稲田大学 研究戦略センター 教授 島岡未来子氏
【20:25~20:30】
クロージング
【20:30-21:00】
交流会
※登壇者及び時間は変更となる可能性があります

登壇者

  • 早稲田大学 研究戦略センター 教授 島岡未来子氏
    早稲田大学 研究戦略センター 教授 島岡未来子氏

    早稲田大学公共経営研究科博士課程修了(公共経営博士)。2011年、早稲田大学商学学術院WBS研究センター助手、同大学准教授等を経て2021年より現職。

    文部科学省EDGEプログラム、EDGE-NEXTプログラムの採択を受け、早稲田大学で実施する「WASEDA-EDGE 人材育成プログラム」の運営に携わり2019年より事務局長。

  • 東急株式会社 渋谷開発事業部 開発計画グループ まちづくり戦略担当 後藤 美優氏
    東急株式会社 渋谷開発事業部 開発計画グループ まちづくり戦略担当 後藤 美優氏

    2022年、早稲田大学政治経済学部卒業。同年より東急株式会社に入社。
    現在は東急グループの渋谷まちづくり戦略「Greater SHIBUYA2.0」策定・推進のほか、エリア全体のPR業務に従事。

  • 日時2023年10月30日(月)17:00~21:00(16:30開場)
  • 開催場所
    Shibuya Open Innovation lab
    東京都渋谷区渋谷一丁目13番9号 渋谷たくぎんビル 7階
    ※渋谷駅B3出口から宮益坂方面に徒歩1分
  • 開催形式対面開催のみ
  • 参加料無料
  • 対象大学生・社会人
  • 定員20名程度
  • 参加要件
    申込多数の場合はエントリー時にご提出いただいた内容に基づき選考いたします。
    本機運醸成イベントをスタート地点として、12月ごろの成果発表会に向けて、チームそれぞれでの活動や、フィールドワークなど、ご参加いただくことになります。詳細はプレエントリー後にご案内いたします。
  • 主催スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム
  • 協力
    GTIE(Greater Tokyo Innovation Ecosystem)
    東急株式会社
    株式会社まなぶや
    Shibuya Open Innovation Lab
  • 申込方法
    お申し込みは終了いたしました。
    【大学生】
    下記のプレエントリーフォームから参加の申し込みをお願いいたします。
    【社会人】
    下記のエントリーフォームから参加の申し込みをお願いいたします。
  • 免責事項 講演中の動画撮影・録音はご遠慮ください。
  • 問い合わせ先 東京コンソーシアム運営事務局 tokyo_consortium@tohmatsu.co.jp 運営受託者:有限責任監査法人トーマツ 受付/回答時間:10:00~17:00(土日祝日除く)

一覧へ戻る